メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季九州地区高校野球大会

県勢姿消す 長崎商も敗退 /長崎

[PR]

 第143回九州地区高校野球大会は22日、熊本市中央区のリブワーク藤崎台球場などで2回戦4試合があった。長崎商は明豊(大分)に1-10で八回コールド負けし、長崎南山と共に県勢2校が姿を消した。【宗岡敬介】

     ▽2回戦

    明豊  12020104=10

    長崎商 00000001=1

     (八回コールド)

     (明)若杉-成田

     (長)桝屋-谷口

    ▽本塁打 野辺(明)

    ▽三塁打 野上(明)

    ▽二塁打 布施2(明)

    〔長崎版〕

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

    2. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

    3. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

    4. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

    5. 滋賀・湖東病院事件、検察側が有罪立証断念 無罪確実に 新証拠は困難

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです