メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季北信越地区高校野球大会

星稜が啓新降す 決勝再試合 /富山

[PR]

 第139回北信越地区高校野球大会(北信越地区高校野球連盟主催)は23日、新潟市のハードオフエコスタジアムで決勝の再試合があり、星稜(石川1位)が啓新(福井3位)に7-4で競り勝ち、2季連続19回目の優勝を飾った。

     22日にあった決勝が延長十五回で引き分けとなり、再試合となっていた。

     星稜は11月9日に東京都で開幕する第49回明治神宮大会に出場する。また、北信越大会の成績は、来春の選抜高校野球大会出場校選考の重要な資料となる。北信越地区からは2校が出場する。【岩壁峻、塚本恒】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

    2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

    3. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

    4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

    5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです