メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季北信越地区高校野球大会

星稜、再試合制す

 (23日)

     北信越は引き分け再試合となった決勝があり、星稜(石川)が啓新(福井)に快勝し、24年ぶり8回目の優勝を果たした。

     同点の七回に4長短打を集めて4点を勝ち越し、五回途中から登板した2番手・荻原(1年)が1失点と踏ん張った。


    北信越(ハードオフエコ新潟)

     ▽決勝

    星稜(石川)

      000030400=7

      010020001=4

    啓新(福井)

     (星)寺沢、荻原-山瀬

     (啓)倉橋、浦松-穴水

     (星稜は24年ぶり8回目の優勝)

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト