メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
秋季九州地区高校野球大会

明豊2季連続の準V 5点リードも、五回以降あと一本が… 監督・主将の話 /大分

[PR]

春までに課題改善 明豊・川崎絢平監督

 中盤以降、相手投手を攻略できなかった。大会を通じて上位打線が打てなくても下位がつなぐなど、目標とする切れ目のない打線づくりへ向けて収穫があった。課題は来春までに改善したい。

    今日の負け忘れぬ 明豊・表悠斗主将

     六回2死満塁で1点も取れなかったことが響いた。好機で打てなかったことが悔しい。今日の負けを忘れず、冬の練習で体を大きくして、ここぞという時の打撃、守備で結果が出せるように鍛えたい。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

    2. 韓国大統領が光復節の演説 日本へ対話による解決呼びかけ

    3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

    4. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

    5. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです