メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季近畿地区高校野球大会

智弁和歌山・綾原、勝負の9番ピタリ

[PR]

 (27日)

     ○…智弁和歌山の9番打者・綾原が決勝3ランを放った。2点を追う六回1死一、二塁でフルカウントから高めの速球を引っ張り左翼席に運んだ。「1番につなごう」という意識だったが、甘い球をしっかり強振していた。1年生ながら今秋の和歌山大会決勝でも本塁打を放つなど大舞台での勝負強さが光る。中谷監督が「チャンスで回ってくることが多い」との理由から下位に「抜てき」したが、最高の結果で応えた。


    近畿(兵庫・ほっともっと神戸)

     ▽1回戦

    智弁和歌山(和歌山)

      10001604=12

      20101010=5

    大阪偕星学園(大阪)

     (八回コールド)

     (智)池田泰、池田陽、小林樹-東妻

     (偕)福田慈-富山

    ▽本塁打 綾原(智)

    橿原(奈良)

      000000=0

      011404=10

    大阪桐蔭(大阪)

     (六回コールド)

     (橿)西川-河下

     (桐)新井、中田-石井

    ▽本塁打 柳本(桐)

     ▽準々決勝

    市和歌山(和歌山)

      003000010=4

      100200011=5

    龍谷大平安(京都)

     (市)岩本-米田

     (龍)豊田、野沢-多田

    ▽本塁打 羽切(龍)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新型肺炎 発症者に中高年多く 持病あると高リスク WHOなど分析

    2. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

    3. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

    4. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

    5. 行政ファイル 福山で15人食中毒 /広島

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです