メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

21世紀枠に高島高を推薦 滋賀高野連

 滋賀県高野連は7日、来春の「第91回選抜高校野球大会」(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)で21世紀枠の県推薦校に、県立高島高(同県高島市)を選んだと発表した。チームは秋季県大会で3勝を挙げ、準々決勝で準優勝した近江兄弟社に延長十二回で惜敗した。

     県高野連は推薦の理由として、秋季大会8強の実績に加え「地元の中学生が減少する中、地元出身者を中心に部員23人(うち選手21人)で活動している」「冬季は学校周辺や保育園等に出向き、除雪作業を行っている」ことなどを挙げた。センバツには1984年に出場し、夏の甲子園の出場経験はない。

     21世紀枠は、近畿2府4県の推薦校から1校が近畿地区の候補校に選ばれた後、来年1月25日の選考委員会で全国9地区の候補校から、出場する3校が決まる。【成松秋穂】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

    2. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

    3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)

    4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

    5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです