メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

「古川、21世紀枠選出を」 同窓会、県高野連に要望書 /宮城

 <センバツ高校野球>

     3月23日に阪神甲子園球場で開幕する第91回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)の「21世紀枠」東北地区候補校となった古川高校(大崎市)の同窓会は11日、同校の選出を求める要望書を県高校野球連盟に提出した。

     伊藤貞嘉・同窓会長が仙台市宮城野区の県高野連事務局(仙台工高)を訪れ、古川高の伝統や地域の盛り上がりをPRする要望書を佐藤明嘉・県高野連会長に手渡した。今月25日にある出場校の選考委員会で、県高野連が同校の推薦理由などをプレゼンテーションする際、要望書の内容を盛り込むという。

     伊藤同窓会長は「県内外に散らばる多くの卒業生や地元住民が古川高の21世紀枠選出を心待ちにしている。出場が決まれば地域を挙げて盛り上げたい」と応援体制の充実を強調した。【遠藤大志】

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト