メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春日部共栄「選手が一番ほっとしている」 センバツは新監督で臨む予定

センバツ出場が決まり喜ぶ春日部共栄の選手たち=埼玉県春日部市で2019年1月25日午後3時21分、宮間俊樹撮影

 本多監督による部員への暴力行為が今月発覚した春日部共栄だったが、無事に22年ぶりのセンバツ出場が決まり関係者らは喜びを分かち合った。植竹野球部長は「選手が一番ほっとしていると思う。今まで以上に選手をサポートしたい」と話す。主将の石崎は「(選ばれるか)不安はあったが、良い結果を残すことが自分たちにできることだ」という。学校側は近く本多監督への処分を決定し、大会は新監督で臨む予定だ。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです