メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

山梨学院に春 「堅守」原動力に(その2止) /山梨

円陣を組む山梨学院の選手=甲府市で

 <2019 第91回センバツ高校野球>

    粒ぞろいの打者 小技絡め大量得点狙う

    関東大会・中央学院戦で九回表中央学院2死満塁、山梨学院の栗田勇雅捕手が二塁から生還を試みた中央学院の平井選手を阻む=甲府市で昨年10月20日

     今年のチームの特徴は「堅守」だ。守備が乱れて負けた秋の県大会決勝を機に、練度を高めてきた。関東大会は3試合を通じて失策2で、勝利をたぐり寄せる見えない原動力になった。

    秋季大会で打率5割を記録し、活躍した野村健太選手=甲府市で昨年10月20日

     打者も粒ぞろい。打率4割を超える相沢利俊主将や菅野秀斗選手(いずれも2年)、関東大会で2本の本塁打を放った野村健太選手(同)の3人が打線の中心に座る。

     3人を上位に並べた関東大会・準々決勝の前橋育英(群馬)戦では、11安打の猛攻で9点を奪ってコールド勝ちした。バスターやヒットエンドラン、スクイズと小技も絡めながら甲子園でも大量得点を狙う。

     一方、投手陣には、やや不安が残る。昨年のチームのエースで、中日ドラゴンズから5位指名された垣越建伸投手のような絶対的な存在はいない。秋の公式戦は、最速142キロの本格派左腕・駒井祐亮投手(同)、スライダーを決め球に持つ右のサイドスロー・佐藤裕士投手(同)らの継投で乗り切った。

     2009年、清峰(長崎)でセンバツ優勝を果たし、これまでに山梨学院を春夏4度、甲子園に導いた吉田洸二監督の采配が鍵を握りそうだ。【金子昇太】

    57年に創部 プロも輩出

     1956年に開校。男女共学で計1025人の生徒が通う。「智と情と勇をそなえた人間の育成」を教育目的とする。

     野球部は57年に創部。64年に部員数が不足したため休部になったが、79年に復活。95年には夏の甲子園初出場を果たした。これまで10人以上のプロ選手を輩出している。

     野球以外のスポーツにも力を入れており、駅伝部は、男子が8年連続、女子は10年連続で都大路(全国高校駅伝)を走っている。サッカー部は昨年8月に全国高校総体(インターハイ)で初優勝した。ホッケー、水泳も全国クラスだ。

    甲府駅前で号外を配布

    山梨学院のセンバツ出場を伝える号外紙面を受け取る市民=甲府市のJR甲府駅前で

     山梨学院のセンバツ出場が決まったことを受け、毎日新聞は25日、号外1000部をJR甲府駅前で配った。

     カラー刷り2ページ。「『王者』の野球 復活を」の見出しで出場を伝え、秋の公式戦の記録を写真とともに紹介した。

     通行人らは号外を手に取り、3年ぶりの県勢のセンバツ出場を喜んでいた。


    秋季公式戦の打撃成績

     (◎は主将、△は左打ち)

    位置    学年  中学    試合数 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 三振 四死球 犠打飛 盗塁 失策 打率

    投 中込陽翔(2) 鰍沢    5    9  3 0   0   0    1  2 2   0   0  1  0.333

    捕 栗田勇雅(1) 平第一   8   24  3 2   0   0    4  8 6   1   1  0  0.125

    一◎相沢利俊(2) 玉幡    8   31 14 2   1   0    9  3 2   2   1  0  0.452

    二△菅野秀斗(2) 七生    7   23 11 4   0   0    5  2 6   1   0  1  0.478

    三 高垣広大(2) 東淀    8   23  6 3   1   0    3  4 7   2   0  1  0.261

    遊 小吹悠人(1) 小名浜第二 8   18  2 0   0   1    3 11 5   6   0  0  0.111

    左 野村健太(2) 東山    8   26 13 3   2   4   18  4 7   1   0  0  0.500

    中△渡辺嵩馬(1) 西桂    8   23  8 2   0   0    2  5 4   4   5  0  0.348

    右 宮崎一樹(2) 平山    4   10  2 0   0   1    2  2 0   0   0  1  0.200

      佐藤裕士(2) 城南    6    4  0 0   0   0    0  2 1   0   0  0  0.000

     △駒井祐亮(2) 甲府東   5    2  0 0   0   0    0  2 1   0   0  0  0.000

     △飯塚大河(2) 石神井   2    3  1 0   0   0    0  1 0   0   0  0  0.333

      岸本捷汰(2) 城南    5    6  2 0   0   0    1  0 1   0   0  1  0.333

     △功刀史也(1) 白根巨摩  1    3  0 0   0   0    0  2 0   1   0  0  0.000

    下野けんぞう(1) 南部    1    2  0 0   0   0    0  0 0   0   0  0  0.000

     △中井陽太(2) 東淀    4    3  1 0   1   0    1  1 0   0   1  0  0.333

     △脇坂尚直(2) 愛東    3    7  0 0   0   0    0  1 0   0   0  0  0.000

      石神悠樹(2) 松江第五  6   12  5 1   1   0    3  2 2   1   4  0  0.417

     △大森開 (2) 忍野    2    2  2 0   0   0    1  0 0   0   0  0  1.000

      上野颯夏(1) 西中原   -    -  - -   -   -    -  - -   -   -  -  --

     △佐田亮太(2) 身延    1    0  0 0   0   0    0  0 0   0   0  0  --

     △木村渓人(2) 韮崎東   1    0  0 0   0   0    0  0 0   0   0  0  --

      河野修慈(1) 大野    1    0  0 0   0   0    0  0 0   0   0  0  --


    2018年秋季公式戦結果

    【県大会】

    2回戦 ○24-0 農林(五回コールド)

    3回戦 ○ 7-0 甲府商(七回コールド)

    準々決勝○ 2-1 駿台甲府

    準決勝 ○ 7-5 甲府工

    決勝  ● 2-5 東海大甲府

    【関東大会】

    1回戦 ○7-2 中央学院(千葉1位)

    準々決勝○9-1 前橋育英(群馬1位)(七回コールド)

    準決勝 ●1-2 春日部共栄(埼玉1位)


    秋季公式戦の投手成績

        学年  試合数 回数     被安打 奪三振 暴投 四死球 失点 自責点 防御率

    相沢利俊(2) 5   17回2/3 14   5  1  7   6  6   3.06

    駒井祐亮(2) 5    9      8   9  1  3   2  2   2.00

    中込陽翔(2) 5   22回2/3 18  12  0  6   6  5   1.99

    佐藤裕士(2) 6   13回1/3 11  16  0  2   2  2   1.35

    木村渓人(2) 1    0回1/3  0   0  0  1   0  0   0.00

    河野修慈(1) 1    0      0   0  0  0   0  0   0.00

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト