メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツナビでもっと見る
第91回選抜高校野球

祝・龍谷大平安/福知山成美(その2止) 持てる力、出し切ろう /京都

 <センバツ2019>

    龍谷大平安

    足並みをそろえてランニングする龍谷大平安の選手たち=京都市伏見区で、川平愛撮影

     今年のチームは昨夏の「甲子園100勝」をレギュラーとして経験した水谷祥平主将(2年)、北村涼選手(同)を攻守の要としてスタート。昨秋の府大会は、準決勝で敗れたものの3位で近畿大会に進出。1回戦、準々決勝の接戦を勝ち抜いて勢いに乗り、決勝は延長十二回、2死からの逆転サヨナラ勝ちで5年ぶりの優勝を果たし、その実力が高く評価された。

     左腕の野沢秀伍投手(同)は速球に力があり、近畿大会の準決勝、決勝を完投。同じ左腕で変化球が持ち味の豊田祐輔投手(同)とエースの座を競いながら互いに成長してきた。両投手の良さを好リードで引き出す多田龍平捕手(同)は打線でも中軸を任され、近畿大会優勝を決める決勝打も放った。北村選手、羽切陸選手(同)の二遊間を中心に守りもよく鍛えられている。

     打線は昨秋の公式戦10試合で13打点をマークした4番・水谷主将が軸。5番を打つ奥村真大選手(1年)は長打力があり、小技の利く北村選手と共に、いいアクセントとなっている。「昨秋の試合で、投手を中心に守りでリズムを作り、勝負どころで得点して勝つというパターンができた」と水谷主将。甲子園でも粘り強い戦いぶりを見せてくれそうだ。

     ◆予想メンバーと個人成績◆

    監督・原田英彦 部長・森村俊輔

    打順 守備位置 氏名    学年 出身中学  身長 体重 試合数 打数 安打 打点 本塁打 三振 四死球 盗塁 失策   打率

     9 投手  △豊田祐輔   2 蜂ケ岡  179 73   7  9  1  1   0  3   3  0  0 .111

     3 捕手   多田龍平   2 富雄   174 72  10 35 10  5   0  5   9  2  1 .286

     6 一塁  ▽三尾健太郎  2 南部   180 80  10 30 12  9   0  4   7  0  3 .400

     2 二塁   北村涼    2 洛西   166 58  10 34 13  4   0  2   8  6  2 .382

     5 三塁   奥村真大   1 甲西   180 70  10 36 12  8   1  5   7  4  6 .333

     7 遊撃   羽切陸    2 曳馬   175 69  10 31  7  7   1  5   7  0  0 .226

     8 左翼   半保和貴   2 長岡第三 166 66   9 30  9  6   0  4   2  5  0 .300

     1 中堅  ▽中島大輔   2 早蘇   178 68  10 45 15  6   0  5   2  3  1 .333

     4 右翼  ◎水谷祥平   2 東輝   174 80  10 38 17 13   2  2   7  0  0 .447

        補   村尾亮哉   1 城北   178 70   1  0  0  0   0  0   0  0  0    -

           △野沢秀伍   2 西可児  174 68   9 18  4  2   0  5   1  0  1 .222

            川谷優真   2 修学院  167 71   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

           ▽中嶋駿    2 岐阜西  174 69   1  0  0  0   0  0   0  0  0    -

            下野優真   2 樫原   165 60   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

           ▽田島輝久   1 岐阜中央 168 68   1  1  0  0   0  1   0  0  0 .000

           △茨木篤哉   1 勧修   170 65   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

           △大国太陽   2 白鷺   177 73   2  1  0  0   0  0   0  0  0 .000

            山崎憂翔   1 駒ケ林  170 71   1  1  0  0   0  0   0  0  0 .000

            橋本幸樹   2 太秦   178 78   1  2  0  0   0  2   0  0  0 .000

            小椋春輝   1 瀬田   159 56   2  5  1  0   0  0   0  0  0 .200

    (◎は主将、▽は右投左打、△は左投左打)※チームが主催者に提出した資料による


    福知山成美

    秋の京都府大会に優勝した福知山成美=京都市右京区のわかさスタジアム京都で2018年10月8日、矢倉健次撮影

     前回センバツ出場後の2014年秋に就任した井本自宣(さだよし)監督(45)にとっても甲子園は初采配となる。手塩に掛けてきたチームについて「接戦をものにできる力は十分に備えている」と手応えを語る。

     昨秋の府大会では、近畿大会で優勝の龍谷大平安との直接対決はなかったものの10年ぶり4回目の優勝を果たした。近畿大会の初戦では神戸国際大付(兵庫)の猛追を振り切り、5-4で降して勝負強さを見せた。

     エースの小橋翔大投手(2年)は制球力があり、府大会では2試合連続で完封。テンポ良く投げ、攻撃のリズムにつなげる投球が持ち味だ。府大会決勝で投げた佐喜将悟投手(同)は変化球のキレが良く、成長著しい左腕の橋本翔生投手(同)ら投手陣は厚い。

     守備は三塁手の佐藤翔平、遊撃手の東原成悟両選手(ともに2年)らが要となって引き締め、安定している。

     チーム打率は3割2分7厘。府大会で2打席連続本塁打を放った4番・原陽太(ひなた)選手(2年)を軸に、全員がセンター中心に打ち返すバッティングを心掛け、打線に切れ目がない。ヒットエンドランなどそつのない足技も光り、甲子園での活躍が期待される。

     ◆予想メンバーと個人成績◆

    監督・井本自宣 部長・有田龍大

    打順 守備位置 氏名    学年 出身中学  身長 体重 試合数 打数 安打 打点 本塁打 三振 四死球 盗塁 失策   打率

     7 投手  ▽小橋翔大   2 成和   171 71   8 27 11  2   0  0   0  1  0 .407

     4 捕手   原陽太    2 蜂ケ岡  177 87   9 40 15 12   2  6   1  2  0 .375

     5 一塁  ▽井戸悠太   1 美木多  175 75   9 37 12  4   0  8   0  0  1 .324

     6◎二塁   岡田健吾   2 長岡第二 168 73   9 33  9  1   0  3   0  0  4 .273

     1 三塁   佐藤翔平   2 白糸   173 70   9 39 16  6   0  1   3  1  0 .410

     3 遊撃   東原成悟   2 蜂ケ岡  177 68   9 36 14  6   0  4   4  1  3 .389

     2 左翼  △人知憲蔵   1 我孫子  165 60   7 30 12  3   0  5   2  0  0 .400

     8 中堅   坂優斗    2 天栄   182 78   9 33  7  3   0  3   2  0  0 .212

     9 右翼  ▽神内秦    2 綾部   168 62   9 29  6  2   0  3   4  0  0 .207

        補   佐喜将悟   2 長瀬   175 75   2  3  1  0   0  0   0  0  0 .333

           △橋本翔生   2 氷上   175 65   2  3  1  1   0  1   1  0  0 .333

            池田樹希   2 小園   173 63   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

            阪谷奨真   2 市島   174 80   1  5  0  0   0  0   0  0  1 .000

            小西公一郎  2 野洲   168 66   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

            岩田涼雅   2 山田東  175 65   1  0  0  0   0  0   1  0  0 .000

           ▽谷掛元基   2 西紀   177 67   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

            岡楓馬    2 豊岡南  173 60   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

           ▽山口颯哉   1 西京極  164 58   2  3  0  0   0  0   1  0  0 .000

            西山竜矢   2 三和   173 70   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

           △吉岡波輝   2 長尾   168 60   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

            渡辺翔太   2 但東   165 67   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

            花山翔太   2 横堤   164 60   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

            安岡蒼生   1 春日   178 63   -  -  -  -   -  -   -  -  -    -

    (◎は主将、▽は右投左打、△は左投左打)※チームが主催者に提出した資料による

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト