メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大分のエース長尾は体重増がテーマ、1日6食

センバツ初出場が決まり、躍り上がって喜ぶ大分の選手たち=大分市で2019年1月25日午後4時4分、森園道子撮影

 25日に大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれた第91回選抜高校野球大会の選考委員会で出場校32校が決まった。大分は夏の甲子園は2014年、16年と2回出場しているが、センバツは初めて。ノックをしながら出場決定の報を待っていた松尾監督は「(前の)甲子園では打力不足を感じた。得点力をつけて、試合に臨みたい」と打撃の強化を課題に挙げた。エースの長尾は、新しい変化球の習得に猛特訓中。さらに球威をつけようと、1日6食、寝る前には母親に作ってもらったうどんを食べて体重増に努めている。

毎日新聞のアカウント

4月3日の試合

話題の記事

関連サイト