メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

富岡西、応援一色 商店街組合がポスター /徳島

センバツ出場を記念して作られたポスターを掲示する女性=徳島県阿南市富岡町内町のパール美容院で、岩本桜撮影

 <センバツ2019>

     第91回選抜高校野球大会に富岡西(阿南市)が21世紀枠で出場することを祝して、地元の富岡商店街協同組合は加盟店などに約100枚の記念ポスターを配布している。

     ポスターには、野球部員たちの集合写真に合わせて「祝!創部120年目の春 富岡西高校 甲子園初出場」と大きく書かれている。企画した同校OBの山本史夫前理事長(56)は「富岡西が甲子園に行くことでOBや生徒たちに改めて郷土・母校愛を感じてもらえたら」と話した。ポスターは生徒たちの通学路である富岡商店街や阿南駅前などで掲示されている。

     同校OGの自営業、木村紀子さん(52)は「センバツ出場を機に町も活気づいている。甲子園まで応援に行きたいです」と笑顔で話した。【岩本桜】

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト