メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

石岡一3年生を送る会 先輩エールに主将闘志 /茨城

 <第91回センバツ>

     第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に21世紀枠で初出場する石岡一は16日、石岡市内で、3月に卒業する野球部OBの3年生を送る会を催した。センバツに挑む部員らに先輩からエールが送られた。

     送る会には3年生約25人のほか、保護者や野球部関係者ら計約170人が出席。練習を終えた1、2年生部員49人や川井政平監督(44)らも会場に駆けつけ、先輩たちの門出を祝福した。

     前副主将の深作琉偉さん(3年)が「甲子園出場は歴代の先輩方でもできなかったすごいこと。誇りを胸に石岡一高らしい野球をしてほしい」と激励し野球部に練習球をプレゼント。酒井淳志主将(2年)は「甲子園で1勝するという目標達成に向け、チーム全員の気が引き締まった」と闘志をみなぎらせた。【川崎健】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

    2. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

    3. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

    4. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

    5. 織田信成さんの要求 関大「妥当ではない」と判断 モラハラ訴訟で経緯公表

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです