メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本高野連

球数制限の再考求める 新潟導入で

 新潟県高校野球連盟が投手の球数制限を今年の春季県大会で導入すると発表したことについて、日本高校野球連盟は20日、大阪市内で理事会を開き、今春の実施を再考するよう同県高野連に申し入れすることを決めた。専門家を交えた「投手の障害予防に関する有識者会議」を4月に発足させ、そこで検討していくことも決定した。

 同県高野連は昨年12月、投球数が100球に達した投手は次の回以降登板できない規則の導入を発表。20…

この記事は有料記事です。

残り396文字(全文597文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 拳銃強奪
  3. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  4. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  5. 逮捕の男、山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 拳銃強奪

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです