メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

津田学園、練習試合開始 佐川監督「やり残しないように」 /三重

前橋育英戦で先発した津田学園の前佑囲斗投手=三重県桑名市の津田学園グラウンドで、谷口豪撮影

 <第91回センバツ>

     津田学園(桑名市)は9日、センバツ出場決定後、初めて練習試合をした。大垣日大(岐阜)と前橋育英(群馬)と対戦。いずれも敗れ、佐川竜朗監督は「甲子園出場が決まり、安心していた。そうした甘さが見えたと思う。やり残したことがないように練習を重ねていく」と気を引き締めた。

     両校との練習試合は毎年3月に実施している。この日の大垣日大との試合では、五回までに3点を奪われた。六回に1点を返したが、流れに乗れず、1対4で敗れた。前橋育英との試合もチャンスを生かせず、0対5で敗れた。

     昨夏以降の公式戦13試合で登板した前佑囲斗投手(2年)は前橋育英戦に先発し、4回を無失点で抑えた。前投手は「初回は思うような投球ができなかった。試合が進むにつれ、打たせて取ることができた点は良かった。明日からまたしっかりと練習に励みたい」と語った。【谷口豪】

    〔三重版〕

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

    2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

    3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

    4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

    5. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです