メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

春日部共栄 甲子園での必勝誓う 壮行会でナインら /埼玉

センバツ出場へ向けて激励を受ける春日部共栄ナイン=埼玉県春日部市で、畠山嵩撮影

 第91回選抜高校野球大会(23日開幕)に出場する春日部共栄ナインの壮行会が13日、春日部市の同校体育館で行われた。全校生徒約1000人を前に、選手たちは甲子園での必勝を誓った。

     石崎聖太郎主将(2年)がベンチ入りメンバー18人の名前と守備位置を紹介。「冬に走り込み、精神、技術ともに鍛えてきた。優勝に向かってチーム一丸となり精いっぱい戦う」と決意表明すると、会場から大きな拍手が起きた。

     宇野禎弘(よしひろ)校長は「さまざまな困難を乗り越えての出場。今までの練習や自分を信じて堂々とプレーしてくれることを期待する」と激励した。

     会の終わりには、吹奏楽部の演奏で校歌と応援歌を全員で歌い、近づくセンバツに向けて士気を高めた。【畠山嵩】

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト