メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

組み合わせ抽選会始まる センバツLIVE!の生中継もスタート

斉藤善也毎日新聞大阪本社代表のあいさつで始まった第91回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会=大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで2019年3月15日、中村真一郎撮影
いよいよ組み合わせ決定へ。抽選会を待つ会場=大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで2019年3月14日、中村真一郎撮影

 第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の組み合わせ抽選会は15日午前9時から、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで始まった。

 今回のセンバツには全国から32校が出場。抽選では、同一都道府県の出場校同士は決勝まで、同一地区の出場校は準々決勝までそれぞれ対戦しないようにブロックやゾーンに振り分けた上で、各校の主将がくじを引く。関東・東京(7校)▽近畿(6校)▽九州(5校)▽中国、四国(各3校)▽北海道、東北、東海、北信越(各2校)――の順に実施する。選手宣誓は出場32校の主将全員で抽選して決める。

 抽選会の模様は、毎日新聞のニュースサイト(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/)とYahoo! JAPANが運営するスポーツ総合サイト「スポーツナビ」内の大会公式サイト「センバツLIVE!2019」(https://baseball.yahoo.co.jp/senbatsu/live/)でライブ中継している。23日からの大会期間中も全31試合が無料でライブ中継される。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

関連サイト