メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
第91回選抜高校野球

横浜、東邦登場

 <2019 第91回センバツ高校野球>

     甲子園練習は最終日の20日、12校が登場した。2年連続出場の星稜(石川)や準優勝した2016年以来の出場となる高松商(香川)、平成最初(1989年大会)の優勝以来の大会制覇を目指す東邦(愛知)などが守備や打撃練習で汗を流した。大会は23日に開幕し、22日は開会式のリハーサルがある。

    剛腕及川が新球

     ○…横浜のエース左腕・及川は先月から投げ始めたチェンジアップを交え、計11球を投げた。1年の秋以降は最速153キロの直球とスライダーしか投げてこなかったが、「投球の幅を広げたい」と中学時代に投げていたチェンジアップを解禁した。「試合で使うか分からないが、投げ始めたばかりにしては順調」と新たな武器に手応えを感じていた。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

    2. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

    3. 松尾貴史のちょっと違和感 参院選後に官邸でデキ婚発表 某方面の都合に乗っかるテレビ

    4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

    5. 立花N国党首vs高須院長が「ニコ生」で大激論 爆問・太田に飛び火も(スポニチ)

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです