メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

輝け光星’19センバツ

開会式リハ 行進、本番の動き確認 家族も見守る /青森

開会式のリハーサルを終えた八戸学院光星の選手たち=兵庫県西宮市で、北山夏帆撮影

 <第91回選抜高校野球>

     23日開幕の第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する八戸学院光星は22日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われた開会式のリハーサルに臨んだ。選手たちは、グラウンドの感触を確かめるように行進し、本番の動きを確認した。

     整列する選手たちを、家族もスタンドから見守った。2年生から唯一ベンチ入りした中沢英明選手の母・春子さん(47)は「息子は小学生の時から光星の選手としての甲子園出場を夢みていた。ここからがスタート」と感慨深そうに話した。武岡龍世主将の父・克明さん(49)も「ケガなく、まずは(初戦で当たる)広陵に勝ってほしい。きっと打ってくれる」と願いを込めた。

     開会式は23日午前9時から同球場で行われる。【北山夏帆】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

    2. マスク着用や消毒を徹底 水害後の感染症に警戒を

    3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

    4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

    5. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです