メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

起こせ啓新旋風

センバツ2019 「やっと大会始まる」 選手ら、甲子園で開会式リハ /福井

開会式のリハーサルを終えて談笑する啓新の穴水芳喜主将(左)ら=兵庫県西宮市で、塚本恒撮影

 第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の開幕を翌日に控えた22日、初出場する啓新は兵庫県西宮市の阪神甲子園球場であった開会式のリハーサルに臨んだ。天然芝の映えるグラウンドで入場行進の流れを確認したベンチ入り選手たちを、スタンドからメンバー外の部員らが見守った。

     本番と同じようにユニホーム姿で行進する選手たちを、一塁側内野席から約20人が見つめた。部員の狩野良威央さん(3年)は「甲子園の雰囲気は最高。試合ではグラウンドの選手たちと一緒に、スタンドで応援を楽しみたい」と笑顔を見せた。

     リハーサルを終えた穴水芳喜主将(3年)は「やっと大会が始まるんだという、楽しみな気持ちが湧いた」と語った。啓新は大会第5日の27日に桐蔭学園(神奈川)と対戦する。【塚本恒】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト