メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

市和歌山3-2呉 両監督の話

 <2019 第91回センバツ高校野球>

    市和歌山・半田真一監督

     岩本は100点。緊張感の中でテンポと制球が良かった。後攻なので延長に入れば有利と考えていたが、期待通りになった。

    呉・中村信彦監督

     (岩本の)直球を狙ったが、思った以上に球威があり、高めのボール球に手を出しすぎた。打線はもっと力強さを身につけないと。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

    2. 北海道宗谷地方北部で震度5弱 津波の心配なし

    3. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

    4. 熱血!与良政談 逃げ切らせないために=与良正男

    5. 反社会勢力「定義で固めるとかえって複雑」 桜を見る会 菅氏会見詳報

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです