メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

石岡一初戦へ調整 きょう盛岡大付と /茨城

初戦に向けて打撃練習に取り組む石岡一の選手たち=兵庫県西宮市の鳴尾浜臨海公園野球場で、川崎健撮影

 <2019 第91回センバツ高校野球>

     第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)で、21世紀枠で初出場した石岡一は24日、兵庫県西宮市の鳴尾浜臨海公園野球場で練習を行った。盛岡大付(岩手)との初戦を翌25日に控える中、選手たちはリラックスした様子で汗を流した。

     練習でのフリーバッティングでは、盛岡大付のエース左腕・阿部秀俊投手(3年)を想定し、左投げの選手が打撃投手を務めた。練習後、酒井淳志主将(同)は「初戦に向けて選手全員の気持ちが高まっている」と気合を込めた。川井政平監督(44)は「なんとか3、4失点に抑え、攻撃では甘い球を積極的に振らせていきたい」と話した。盛岡大付とは第2試合(午前11時半開始予定)で対戦する。【川崎健】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

    2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

    3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

    4. 即位の礼 海外も高い関心 中韓で生中継 韓国「憲法」「平和」に注目 即位礼で

    5. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです