メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

1回戦 広陵、好機でつなぐ 八戸学院光星に2-0 スタンド最高潮 監督・主将の話 /広島

 <センバツ2019>

    原点戻り次戦に 広陵・中井哲之監督

     今回の甲子園のテーマは楽しんでプレーすること。相手打線を警戒していたが、河野がいつも通り投げてくれれば大丈夫と思っていた。ただ、失策も目立ったので原点に戻って次戦に備えたい。

    隙のない野球を 広陵・秋山功太郎主将

     打ち合いになると思ったが、初戦のため動きに硬さがあり、(3失策と)守備のミスも多かった。2回戦は隙(すき)のない野球を目指して相手を研究し、最高の準備をして臨みたい。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

    2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

    3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

    4. 京都選挙区、立憲新人の増原氏が落選

    5. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです