メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

1回戦 明石商、投打に躍動 監督・主将の話 /兵庫

 <センバツ2019>

    辛抱強く戦えた 明石商・狭間善徳監督

     中森は安打を浴びながらも、緩急をつけながら辛抱強く投げてくれた。心配はなかった。攻めでは、相手投手の変化球を見極めて打てたことが良かった。四死球を多く取れたのも大きかった。

    次戦へ課題克服 明石商・重宮涼主将

     後半に得点するなど、持ち味である粘り強い試合ができた。今日のような試合ができればチームに勢いが出る。バントを失敗するなど反省点もあるので、課題を克服して次戦に臨みたい。

    〔神戸版〕

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト