メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

1回戦最後の対戦は21世紀枠・熊本西と前回準V・智弁和歌山 先発メンバー発表

出番を待つ=中村真一郎撮影

 第91回センバツは28日、1回戦1試合と2回戦2試合。1回戦最後となる第1試合は、21世紀枠で初出場の熊本西(熊本)と前回準優勝の智弁和歌山(和歌山)が対戦する。プレーボールは午前9時の予定。先発は熊本西が霜上、智弁和歌山が池田。両チームの先発メンバーは以下の通り。

智弁和歌山(先攻)

(1)中・細川(2)遊・西川(3)二・黒川(4)捕・東妻(5)右・根来(6)一・佐藤(7)左・硲(8)投・池田陽(9)三・綾原

熊本西(後攻)

(1)三・野田(2)右・中本(3)一・水無瀬(4)中・堺(5)投・霜上(6)遊・浦田(7)左・末永(8)捕・伊藤(9)二・久連松

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

  5. 「衝突音で初めて対向車に気付いた」スマホ操作などせず 大津園児死傷事故

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです