メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

智弁和歌山が熊本西を逆転 細川から一気の4連打

【智弁和歌山-熊本西】三回表智弁和歌山1死一、三塁、黒川が右前適時打を放つ=阪神甲子園球場で2019年3月28日、徳野仁子撮影
【智弁和歌山-熊本西】三回表に逆転を許し、汗をぬぐう熊本西の先発・霜上=阪神甲子園球場で2019年3月28日、徳野仁子撮影

第91回選抜高校野球 智弁和歌山-熊本西(28日・甲子園)

 熊本西は霜上、智弁和歌山は池田陽が先発。

 熊本西は二回、4番・堺、5番・霜上の連打で無死一、三塁の好機をつかむと、浦田の併殺打の間に三塁から堺が生還し、先制点を挙げた。

 智弁和歌山は三回、綾原が四球で出塁すると、細川からの4連打などで4点を奪い、一気に逆転した。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  2. 訃報 高木守道さん 78歳=元プロ野球中日二塁手

  3. 「桜」名簿管理巡り内閣府幹部6人を厳重注意処分 公文書管理法違反

  4. 地球史の境界「最後の地磁気逆転」明瞭な痕跡、世界が認定 「チバニアン」決定

  5. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです