メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

熊本西、最後まで果敢に 監督、主将の話 /熊本

この対戦を財産に 熊本西・横手文彦監督

 力の差を感じた。持てる力を出して、全国でも日本一を目指すチームと対戦できたことを財産にしたい。失策は一つだが、見えないミスや防げた点があった。守備力を鍛え直し、夏にまた戻ってくる準備をしたい。

    みんな笑顔で楽しめた 熊本西・霜上幸太郎主将

     相手打線の2巡目から完璧にボールを合わせられた。これまでは打ち取れた球をファールやヒットにされた。甲子園は新鮮な場所で、みんなが笑顔で楽しめた。全国のトップレベルに近づけるよう、成長したい。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

    2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

    3. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

    4. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

    5. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです