メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古豪・東邦と初出場・筑陽学園がベスト4かけ対戦 第3試合先発メンバー

甲子園球場=2019年3月23日、中村真一郎撮影

 第91回センバツは31日、準々決勝4試合。第3試合は、センバツ優勝最多4回の東邦(愛知)と、初出場の筑陽学園(福岡)が4強をかけて対戦する。先発は東邦が石川、筑陽学園が西。両チームの先発メンバーは以下の通り。

東邦(先攻)

(1)右・松井(2)二・杉浦(3)投・石川(4)遊・熊田(5)左・吉納(6)一・長屋(7)中・河合(8)捕・成沢(9)三・山田

筑陽学園(後攻)

(1)遊・中村(2)三・福島(3)一・弥富(4)二・江原(5)左・野田(6)右・福岡(7)捕・進藤(8)中・石川(9)投・西

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  2. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  3. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  4. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  5. 内閣支持率急落「謙虚に受け止める」 菅官房長官会見詳報 

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです