メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

王者東邦、輝く春 応援団「最高だ!」(その2止) /愛知

東邦が優勝を決め、喜ぶ野球部員ら=阪神甲子園球場で、砂押健太撮影
肩を組んで校歌を熱唱する東邦野球部のマネジャーら=阪神甲子園球場で、高井瞳撮影

 <2019 第91回センバツ高校野球>

    最高のプレゼント

     ○…決勝開始前、三塁側アルプス席からハッピーバースデーの曲が流れた。4日に60回目の誕生日を迎える森田泰弘監督へのサプライズ演出だった。野球部の内樹弘智さん(3年)は「野球では厳しいけど、自分たちのことをいつも考えてくれる監督。優勝を贈りたい」と祝福。森田監督は試合後、「少し照れた。優勝という最高のプレゼントをもらいました」と目を細めた。

    応援団が優秀賞

     ○…応援団賞の優秀賞に輝いた東邦応援団。躍動感あふれるチアの動きと、友情応援の大阪桐蔭とコラボしたマーチングバンド部の多彩な曲目、迫力ある演奏などが評価された。東邦の藤本紀子校長は「一体感のある応援でナインの背中を押せた」と笑顔。チアダンスを披露したバトントワリング部顧問の西脇美穂教諭は「試合がない日も懸命に練習してきた部員の努力が実ってうれしい。また夏も帰ってきたい」と喜んだ。

    河村市長も応援

     ○…三塁側アルプス席には河村たかし名古屋市長が東邦の応援に駆けつけた。習志野打線を抑えた初回の併殺の場面では「雰囲気が変わった」とにんまり。「精いっぱい派手にやってほしい」と選手たちにエールを送った。

    半田市民が大声援

    東邦の優勝が決まり、拍手して喜ぶ半田市民ら=愛知県半田市役所で、町田結子撮影

     ○…石川昂弥主将の地元・半田市は市役所1階フロアにテレビ観戦コーナーを設置。市民ら約50人が東邦ナインに声援を送った。本塁打を連発するなど大活躍する石川主将の姿に、会場は序盤からヒートアップ。優勝が決まると万歳して喜びを分かち合った。

     初回から本塁打が飛び出すと、同市の会社社長、沢田拡次さん(70)は「できすぎ! このまま最後までいってほしい」と興奮気味。その後も石川主将が1人で試合を作る展開に、会場は拍手と歓声に包まれた。優勝が決まると自然と万歳が起こり、同市の作左部七蔵さん(85)は「まさに(石川主将の)独り舞台。あっぱれ! これから先も野球を続けて、大きく羽ばたいてほしい」と笑顔で話した。

    3年生マネジャー、全員ベンチ入り

     ○…東邦の3年生マネジャー全員が記録員としてベンチ入りを果たした。3年生マネジャーは5人おり、1回戦から毎試合交代で記録員を務めている。5試合目となる決勝戦でベンチに入った志水美紅さんは「私たち全員をベンチに連れていってくれた選手に感謝です」と満面の笑みを見せた。


    平成時代のセンバツ県勢成績

    1989年 第61回 東邦 優勝(4)

    (平成元年)

      90年 第62回 享栄 2回戦

      91年 第63回 東邦 1回戦

               愛工大名電 1回戦

      92年 第64回

      93年 第65回 大府 2回戦(初戦)

      94年 第66回 大府 1回戦

      95年 第67回 大府 2回戦

      96年 第68回 東邦 2回戦

      97年 第69回 中京大中京 準優勝

      98年 第70回 豊田西 3回戦

      99年 第71回 東邦 1回戦

    2000年 第72回 愛産大三河 1回戦

               享栄 1回戦

      01年 第73回 東邦 1回戦

      02年 第74回 愛工大名電 1回戦

               中京大中京 1回戦

      03年 第75回 愛工大名電 3回戦

               東邦 2回戦(初戦)

      04年 第76回 愛工大名電 準優勝

               東邦 2回戦

      05年 第77回 愛工大名電 優勝(1)

               東邦 8強

      06年 第78回 愛知啓成 2回戦

      07年 第79回

      08年 第80回 成章 2回戦=21世紀枠

               中京大中京 2回戦(初戦)

      09年 第81回 中京大中京 8強

      10年 第82回 中京大中京 8強

      11年 第83回

      12年 第84回 愛工大名電 8強

      13年 第85回

      14年 第86回 豊川 4強

      15年 第87回 豊橋工 1回戦=21世紀枠

      16年 第88回 東邦 2回戦

      17年 第89回 至学館 1回戦

      18年 第90回 東邦 2回戦(初戦)

      19年 第91回 東邦 優勝(5)

     ※カッコ内数字は優勝回数。空欄の年は出場校なし


    県勢のセンバツ優勝回数

    東邦    5回(1934、39、41、89、2019年)

    中京大中京 4回(1938、56、59、66年)

    愛知商   1回(1936年)

    愛工大名電 1回(2005年)

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト