メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

「美爆音」人気 センバツ準V習志野高、吹奏楽部DVD

DVD「習高・ザ・マスターピース」に収録されている「レッツゴー習志野」のミュージックビデオの一場面=習志野市提供

 第91回選抜高校野球大会で準優勝した習志野(千葉県習志野市)の応援で「美爆音(びばくおん)」として話題になった同校吹奏楽部の演奏を収録したDVDが人気を呼んでいる。市立高校で、市のふるさと納税の返礼品の一つになっており、同校の1回戦があった3月24日から今月5日までに、過去1年間の3倍超の申し込みがあるという。オリジナル応援曲「レッツゴー習志野」や校歌など計6曲を収録。レッツゴー習志野は同校グラウンドで演奏する様子をドローンで空撮するこだわりようだ=写真・同市提供。

     市によると、1万円以上を寄付するともらえる。チームの快進撃につれ約200人の部員による大音量の美しい演奏も話題となり、1回戦から5日までの約2週間に41件の申し込みがあった。昨年4月から初戦前日の3月23日までの約1年間は計12件だった。

     DVDは1枚1500円(税込み)で、市役所で販売もしている。【小林多美子】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

    2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

    3. 人生は夕方から楽しくなる 政治ジャーナリスト・田崎史郎さん 「地獄」見たからこそ、分かることがある

    4. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

    5. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです