メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回選抜高校野球

「選手たちフォロー」 星稜・林監督処分で学校側 /石川

 第91回選抜高校野球大会2回戦で星稜の林和成監督(43)が対戦相手の習志野(千葉)にサイン盗みの疑義を呈した問題は、林監督の約2カ月間の指導禁止に発展した。処分の公表について、学校側は15日、「これだけ世間を騒がせた状況を勘案した」と説明。指揮官の不在という非常事態には「選手たちを守るために学校としてフォローしていきたい」としている。

     学校には一連の問題を巡る抗議が電話などで200件超寄せられているという。学校側は5日から林監督に自宅待機を命じていたが、社会科教諭としては12日に復帰している。山下智将(としまさ)部長(37)が代行で指揮を執る春季県大会は20日に開幕。星稜は27日の2回戦から登場し、七尾と対戦する。【岩壁峻】

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト