メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

春季県大会 46チーム、熱戦開幕 来月5日まで /富山

 第91回春季県高校野球大会兼第140回北信越地区高校野球大会県予選(県高野連など主催)が20日、開幕した。連合チームを含む48校46チームが出場し、来月5日まで、高岡西部総合公園野球場など5球場で熱戦を繰り広げる。

 初日は1回戦12試合があり、5試合がコールドゲームとなった。同球場であった開会式では、砺波工の安田一貴主将(3年)が「平成と令和をつなぐこの大会で、感謝の気持ちを持ってフレッシュに全力で最後まで戦い抜く」と選手宣誓…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  2. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 首脳ゴルフは「真剣な仕事、欠席お許しを」 T20会合で政府大使
  5. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです