メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州高校野球

真颯館、コールド勝ち

 第144回九州地区高校野球大会は20日、鹿児島県の平和リース球場(県立鴨池野球場)と鴨池市民球場で開幕し、1回戦2試合と2回戦3試合があった。今春センバツ出場の大分は小林西(宮崎)に逆転勝ち。西日本短大付(福岡)は今春センバツ出場の日章学園(宮崎)を退けた。真颯館(福岡)は鹿児島商を七回コールドで降し、旧校名の九州工時代の第50回大会(1972年春)以来47年ぶり…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです