メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

春季県大会地区予選 県大会出場へ16校出そろう /島根

2019年の島根県春季高校野球大会の組み合わせ

 県高校春季野球大会の地区予選(県高野連、県教委主催)は最終日の21日、県内3球場で7試合があった。松江北は隠岐にコールド勝ちし、大東も飯南に快勝。情報科学は開星との接戦を制した。26日から始まる県大会に出場する16校が出そろい、組み合わせも決まった。【前田葵】

 ▽2回戦

【松江市営野球場】

松江商

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文383文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです