メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

北信越地区県大会 星稜 意義あるV 林監督不在、山下部長指揮で打開 /石川

春の石川県大会で指揮を執り、優勝を果たした星稜の山下智将部長=金沢市の県立野球場で、岩壁峻撮影

 第140回北信越地区高校野球県大会は星稜が春秋4連覇を果たし、準優勝の日本航空石川とともに北信越大会(6月1~4日、富山県)出場を決めた。林和成監督(43)の不在という異例の事態を、山下智将(としまさ)部長(37)の代行指揮で乗り切った今大会。手にした栄冠は、チームにとって意義深いものになった。

 九回の逆転で日本航空石川を8-5で退けた決勝後の一塁側ベンチ。隅にあった椅子に腰掛けた山下部長は「ホッとしました」とつぶやいた。3月の選抜高校野球大会での言動を発端に、林監督は6月初旬まで指導禁止に。今大会は初戦から県外の報道陣も詰めかけるなど、これまでと違う形の注目を集めただけに、結果への安堵(あんど)感に浸った。

 「もう一度、応援されるチームを作ろう」。林監督が指導を控えるようになった4月5日、山下部長は選手た…

この記事は有料記事です。

残り440文字(全文799文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  5. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです