メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

兵庫大会 日程決まる 決勝は来月28日 /兵庫

2018年の西兵庫大会で優勝し、夏の甲子園初出場を決めて喜ぶ明石商ナイン=ほっともっとフィールド神戸で2018年7月27日、米山淳撮影

 県高野連などは6日、第101回全国高校野球選手権兵庫大会(県高野連、朝日新聞社主催)の日程を発表した。7月6日に開幕し、161校が甲子園出場を目指して熱戦を繰り広げる。日程が順調に進めば、決勝は7月28日午後1時からほっともっとフィールド神戸(神戸市須磨区)である。

 4回戦までの組み合わせ抽選会は今月25日午後1時から明石市民会館で。5回戦以降は、その都度抽選する。

 会場は明石トーカロ(明石市)など9球場。開会式は7月6日午前11時からウインク球場(姫路市)であり…

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文792文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  3. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」
  5. 首相、恒例の秋葉原演説 「消費税使い道はっきり」聴衆注文 ヤジ飛ぶ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです