メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏に輝け

高校野球・滋賀大会 チーム紹介/1 /滋賀

聖地へ挑む49チーム 来月7日開幕

 第101回全国高校野球選手権滋賀大会(県高野連、朝日新聞社主催)が7月7日に大津市の皇子山球場で開幕する。52校49チームが同球場と彦根市の県立彦根球場の2会場で甲子園を目指して熱戦を繰り広げる。決勝は同26日の予定。組み合わせ抽選は今月25日に行われる。

 合同チームは前回、2チームあったが、今回は湖南農、石部、信楽、甲南によるチームだけになる。決勝以外では、タイブレーク制度を採用する。十二回終了時に同点の場合、十三回からタイブレークとなり、以降は無死一、二塁からプレーを開始する。

 開会式の入場は、前回優勝の近江と準優勝の綾羽に続き、長浜市の伊香から高島市の高島までの順で行進する…

この記事は有料記事です。

残り879文字(全文1190文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです