メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

京都大会 開幕 75チーム、夏に挑む /京都

開会式で行進する出場校の選手ら=京都市右京区のわかさスタジアム京都で、添島香苗撮影

 第101回全国高校野球選手権京都大会(府高野連、朝日新聞社主催)が6日、わかさスタジアム京都(京都市右京区)で開幕した。開会式では昨年優勝校の龍谷大平安を先頭に、今春の府大会で初優勝した京都国際など、出場77校75チームの選手たちが入場行進した。大会は休養日を含め19日間の日程で行われ、予定通り進めば24日に決勝がある。【添島香苗】

 開会式に続いて1回戦2試合があり、第1試合は、宮津が序盤から着実に加点し、8-1で向陽に七回コール…

この記事は有料記事です。

残り708文字(全文926文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  2. あなたの参院選 1票の価値はベンツ1台分? あなたの1票をお金に換算
  3. 1人の女性を物色か 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです