メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
現在から未来へ・栃木の高校野球

第101回全国高校野球/1 部員不足 練習メニューLINEで /栃木

練習試合前、井沢監督(左手前)の話を聞く選手たち=栃木県高根沢町文挟の高根沢高で

現在(いま)から未来へ・栃木の高校野球

 全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)の栃木大会が12日に開幕する。1世紀を超える歴史がある高校野球だが、少子化による部員数の減少やけがに対する意識の高まりなど、球児を取り巻く環境は大きく変わりつつある。県内の現場を歩いて選手や指導者の声を聞き、高校野球の「今」と「未来」を考える。【玉井滉大】

 1週間後に夏の大会の開幕を控えた今月5日夕、さくら清修のグラウンドには、汗まみれになって黙々とバッ…

この記事は有料記事です。

残り1266文字(全文1482文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. あおり運転も立件方針 暴行や道交法違反容疑視野 映像で悪質性判断 茨城県警

  3. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  4. 東北新幹線で走行中にドア開く 運転士が緊急停止

  5. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです