メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

愛知大会 最後の1回戦は半田 愛産大三河、零封勝ちで3回戦へ /愛知

 第101回全国高校野球選手権愛知大会(県高校野球連盟など主催)は9日、パロマ瑞穂野球場などで18試合を行った。唯一残っていた1回戦は、半田が守山にコールド勝ち。昨夏の東愛知代表・愛産大三河は零封勝ちで3回戦に駒を進めた。

 13日に2回戦25試合が予定されている。【三浦研吾】

 <阿久比>

 ▽1回戦

守山 1000000=1

この記事は有料記事です。

残り1528文字(全文1689文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  2. 未消化の有給休暇、どうか成仏して…大阪で「供養」イベント

  3. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  4. 訪日外国人「2030年に6000万人」の“リスク”

  5. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです