メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

つかめ・甲子園切符’19

島根大会・注目校/下 浜田 攻守磨きチーム強化 /島根

夏の大会に向けて元気に練習する浜田の選手たち=島根県浜田市黒川町の同校で、鈴木周撮影

 内野手の全員が8強まで勝ち進んだ昨夏の県大会をレギュラーとして経験。安定した守りに磨きをかけつつ、課題だった投手力のほか打撃力も下位打線から長打を狙うなど強化してきた。夏の大会を前にした強化試合では勝ちを重ね、調子は上向き。古豪が台風の目になるか。

 新チーム発足以降、公式戦では思うような結果に届かなかった。昨秋の県大会は準々決勝で、今春の県大会は地区予選で敗退。特に春は石見智翠館に6-12で敗れ、地力の差を見せつけられた。

 この試合で先発したのが五百蔵丈琉(いよろいたける)投手(2年)。立ち上がりから制球に苦しみ失点を重…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文633文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  4. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです