メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

青森大会 弘前南、シード校倒す 青森山田、光星コールド勝ち /青森

【東奥学園-青森商】2失点で9回を完投した青森商のエース・藤林泰誠投手=青森市営野球場で

 第101回全国高校野球選手権青森大会(県高校野球連盟など主催)は大会5日目の13日、青森市営野球場など3球場で2回戦6試合が行われた。

 同球場であった第1試合は青森山田が一回、1番打者の佐々木が初球を捉え二塁打を放ち、川原田の適時打で1点を先制。五回に平野の適時二塁打などで2点、七回に哘崎の2点本塁打などで3点を加え、9-1で三本木農にコールド勝ちした。

 第2試合は青森商が一回、相手の失策を突いたプレーで3点を挙げ、逆転。三回には蝦名が2点本塁打を放ち…

この記事は有料記事です。

残り801文字(全文1030文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  5. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです