メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

新潟大会 北越、見附を零封 今春準V三条、3回戦敗退 /新潟

【十日町-新潟工】九回表十日町2死二塁、岡田の適時打で二走の猪股が生還し1点を勝ち越す(捕手・浜谷)=新潟県新発田市五十公野の五十公野公園野球場で影

 第101回全国高校野球選手権新潟大会(県高野連など主催)は14日、新発田市五十公野の五十公野公園野球場など4球場で3回戦8試合があった。今春準優勝の三条は佐渡に七回コールドで敗れ、3回戦で姿を消した。

 今春4強の北越は見附と対戦。2-0で迎えた五回、敵失で1点を加えた後、1死満塁から佐藤が適時二塁打を放つなど、この回に4点を加え突き放した。見附は8安打を放ったが本塁が遠く、先発の山口を援護できなかった。

 十日町は終盤の好機をものにした。同点の九回、2死二塁から岡田が中前適時打を放ち二走の猪股が一気に生…

この記事は有料記事です。

残り1566文字(全文1820文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 賞品の高級車渡さずMXテレビ謝罪 企画会社と「連絡取れない状況」

  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  5. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです