メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

長野大会 飯山、優勝報告 主将「熱い声援のおかげ」 /長野

優勝旗を手に全校生徒の前で行進する飯山ナイン=長野県飯山市飯山北町の飯山高で

 夏の全国高校野球選手権長野大会で30年ぶりの県立校対決を制して甲子園初出場を決めた飯山は22日、飯山市の同校体育館で全校生徒約600人を前に優勝報告会を開いた。

 優勝旗を手に体育館に入場した大川陸主将(3年)は「苦しい戦いが続いた中、皆さんや先生方の熱い声援のおかげで我慢強く勝利することができた」と感謝の言葉を述べた。

 生徒会長の橋本礼徳さん(18)は「ほとんどの試合を会場で見ていたが、鳥肌が止まらなかった。甲子園で…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文460文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  3. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  4. 新潟県警機動隊員を逮捕 SNSで迷惑行為の疑い

  5. 「立花氏が暴行との表現、誤っているとは言えない」東京地裁が賠償請求棄却

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです