メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

岐阜大会 中京院中京、甲子園だ 大垣日大、3連覇ならず /岐阜

大垣日大を破り甲子園出場を決め、マウンドに駆け寄る中京学院大中京の選手たち=岐阜市の長良川球場で

 第101回全国高校野球選手権岐阜大会は29日、岐阜市の長良川球場で決勝があり、中京学院大中京が大垣日大を8-6で降し、3年ぶり7回目となる夏の甲子園出場を決めた。3連覇をかけて挑んだ大垣日大は11安打を放ち、リードする場面もあったが、及ばなかった。甲子園大会は8月3日に組み合わせ抽選会があり、同6日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。【横田伸治、沼田亮、大竹禎之】

この記事は有料記事です。

残り1117文字(全文1304文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです