メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ダルビッシュの「喝!」に「いいね」続々 張本さん、改めてご意見を…登板回避問題

張本勲さん=東京都内で2018年11月5日、藤井達也撮影

 野球評論家の張本勲さん(79)が28日にTBS系の情報番組「サンデーモーニング」の「週刊御意見番」で、高校野球岩手大会の決勝で大船渡高の佐々木朗希投手(3年)を登板させなかった監督の采配を批判したところ、米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手(32)が「このコーナーを消してください」とツイート。これに30日正午現在、14万8000以上もの「いいね」がつけられるなど、賛同が広がっている。ダルビッシュ投手の「喝!」をどう思うか、張本さんに改めて聞いてみた。【江畑佳明/統合デジタル取材センター】

 「週刊御意見番」は、さまざまなスポーツのプレーについてレギュラーコメンテーターの張本さんやゲストが「喝!」や「あっぱれ」で評価する名物コーナーだ。

この記事は有料記事です。

残り1216文字(全文1538文字)

江畑佳明

大阪府寝屋川市生まれ。1999年入社。山形支局を振り出しに、千葉支局、大阪社会部、東京社会部、夕刊編集部、秋田支局次長を経て、2018年秋から統合デジタル取材センター。興味があるのは政治、憲法、平和、ジェンダー、芸能など。週末は長男の少年野球チームの練習を手伝う。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  3. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  4. 時機を失した政府のGoTo対応 北海道から訴える

  5. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです