メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり
第101回全国高校野球

甲子園での活躍誓う 作新学院野球部、県庁を表敬訪問 /栃木

福田富一知事(右端)から激励を受けた作新学院の小針崇宏監督(右から3人目)と選手たち=宇都宮市塙田1の県庁で

 9年連続15回目となる夏の甲子園出場を決めた作新学院硬式野球部の小針崇宏監督と選手らが30日、県庁などを表敬訪問し、甲子園での活躍を誓った。

 県庁では、福田富一知事が「栃木大会で見せた全員野球や、走攻守にわたる作新学院らしさを甲子園でも存分に発揮してほしい」などと激励。石井巧主将(3年)は「甲子園…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

  2. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

  3. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  4. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  5. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです