メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

米子東VS智弁和歌山 組み合わせ決まる 両監督、主将の話 /鳥取

展開を考え準備 米子東・紙本庸由監督

 高校野球を引っ張ってきた強豪校と試合ができるのでうれしい。どんな展開になっても戦える準備をしていきたい。公立校で少人数ではあるが、そんなチームでも戦えることを全国に示したい。

終盤勝負が理想 米子東・福島康太主将

 相手は守備ではミスが少なく、打撃力もある印象。接戦に持ち込んで終盤に勝負できる展開が理想。セン…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです