メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱戦を終えて~監督・主将コメント

津田学園、監督の誕生日にささげる勝利のプレゼント 石川主将「特別な思いあった」

【津田学園-静岡】三回表津田学園2死一、二塁、石川が右前適時打を放つ=阪神甲子園球場で2019年8月7日、森園道子撮影

 夏の甲子園は大会第2日の7日、第2試合で津田学園(三重)が静岡(静岡)を3-1で降した。津田学園の石川史門主将は「『守って好機につなげる』という自分たちらしい野球ができた」と勝因を語った。【平本絢子】

打撃でもっと投手を楽にしたい

 不振が続く中で、甲子園初安打として適時打を打てたのは、自分としてもうれしいだけでなくほっとした。チームとしても安打や犠打もあったが得点に絡むことができず、…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  2. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです