メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第101回全国高校野球

敦賀気比5-1富島 敦賀気比、成長の100球

【敦賀気比-富島】敦賀気比先発の笠島=阪神甲子園球場で2019年8月8日、玉城達郎撮影

第3日(8日・阪神甲子園球場)

 敦賀気比の右腕・笠島が3安打1失点で完投した。140キロ台の切れのある直球で、打者の内角を突き、スライダーを交えて打たせて取った。打線は四回に暴投で1点を先行。同点の五回には御簗の中前適時打などで2点を勝ち越した。富島は四回2死一、三塁から重盗で一度は同点としたが、3失策がいずれも失点に絡んだ。

この記事は有料記事です。

残り731文字(全文895文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アイスダンス転向の高橋 まさかのミス「これが試合」 フィギュアNHK杯

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. 中日・京田選手が急逝した後輩の「背番号6」 NTT西の試合観戦 都市対抗

  5. NTT西のベンチに背番号6のユニホーム 亡きチームメートに誓った勝利 都市対抗

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです